11月11日公開の映画『すずめの戸締まり』ヒロイン・岩戸鈴芽役に決定した原菜乃華さんからコメントが到着「夢なんじゃないか」

2022年8月18日 17:49

『すずめの戸締まり』ポスタービジュアル

新海誠監督最新作『すずめの戸締まり』のヒロイン・岩戸鈴芽役が原菜乃華さんに決定。同作がアニメーション声優に初挑戦となる原菜乃華さんからコメントが届いた。同作は2022年11月11日(金)から全国で公開されるほか、公開に先駆け新海誠監督自らが執筆した『小説 すずめの戸締まり』が8月24日(水)から発売される。

【写真】岩戸鈴芽役・原菜乃華さん


■原菜乃華さんコメント
いまもまだ夢なんじゃないかと気持ちが落ち着きません。中学1年生の夏、新海監督の作品を初めて映画館で観た時の、あの一生忘れる事の出来ない胸が震えるような感動を、まさか自分が届ける側になるなんて、全く実感が湧きません。でも何か物凄いことが動き始めたような感覚に、今は目の前がキラキラ輝いています。

「すずめの戸締まり」は、今の世の中で少しずつ薄れてしまった、人と人との繋がりや温かさ、本当に大切なものに気づかせてくれる物語だと思います。映画館を出た時、目に映る全てが前より鮮明に輝くような、自分の周りの人達も、自分のことも、大切にしたいと思えるような素敵な作品です。新海監督作品の大ファンであるが故に、不安やプレッシャーも大きいですが、監督はじめスタッフキャストの皆さまと一緒に、岩戸鈴芽として、喜び、怒り、悲しみ、楽しみ、たくさん悩み考え、成長していけたらと思っています。

■原菜乃華さんプロフィール
トライストーン・エンタテイメント所属。2003年8月26日生まれ18歳。東京都出身。
出演作:テレビドラマ:日本テレビ「真犯人フラグ」、フジテレビ「ナイト・ドクター」、フジテレビ「ナンバMG5」
映画:『胸が鳴るのは君のせい』『罪の声』など

ウォーカープラス編集部 Twitter