『すずめの戸締まり』を観たあとならではの楽しみ!日本各地をすずめと一緒に旅してみよう ~観覧車が見える夜景編~

2022年12月22日 11:00

大ヒット上映中の映画『すずめの戸締まり』とauがコラボレーションした特設サイト「すずめさんぽ」が公開。劇中に出てくる風景を連想させるような日本各地のすてきなロケーションを紹介するサイトで、思わず出かけたくなるような景色を、全国の地域や、劇中のシーンから探せるようになっている。
「すずめさんぽ 」と合わせて公開中のInstagramのARフィルター「すずめレンズ」を使用すれば、撮影した目の前の景色に、映画に登場するキャラクター「すずめの椅子」「ダイジン」を登場させられるなど、より『すずめの戸締まり』の世界観に近付けることができる 。
今回は、劇中に出てくるような美しい風景を求めて、最新情報に敏感で幅広いジャンルの情報を発信しているインフルエンサーの高橋晴香さんが、関東の神奈川県横浜を“さんぽ”してきた!


劇中に登場するような美しい景色を、身近な場所へ探しに行こう!

眼下に広がる大観覧車が主役の夜景

【すずめさんぽ】観覧車が見える夜景/神奈川県横浜市中区みなとみらい

旅の中で重大な出来事が起こる廃遊園地。あるきっかけで再び園内に光が灯る

神奈川県横浜市の「横浜ランドマークタワー 69階展望フロア スカイガーデン」から見える大観覧車

関東の観光地のひとつとしておなじみの神奈川県横浜市。特にみなとみらい周辺は、赤レンガ倉庫や横浜中華街、昔ながらの洋館がある山手通りなど、レトロな街並みと大型商業施設が立ち並び、1日中楽しめるレジャースポットとなっている。
そんなみなとみらいの海に面した遊園地「よこはまコスモワールド」の大観覧車は、横浜のシンボルとして20年以上にわたり愛される存在。夜には華やかなイルミネーションが輝くこの場所を一望できるのが、「横浜ランドマークタワー」の69階にある展望フロア「スカイガーデン」だ。眼下に広がる圧巻の夜景と、さまざまな表情を見せる「大観覧車 光のアート」が日常を忘れさせてくれる。

まるで映画の世界に入ったかのような展望に、高橋さんも感激

InstagramのARフィルター「すずめレンズ」を使って、高橋さんも夜景を撮影

「ダイジン」が現れる青空フィルターは、都会的な夜景にもマッチ。寒色系の「青空」と暖色系の「夕空」フィルターの違いも楽しんで!

実際に「すずめレンズ」を使用して撮影した写真。「#すずめさんぽ」を付けてSNSにアップしよう!


■横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2-1
電話:045-227-5030 (スカイガーデン事務局)
営業時間:通常営業 10:00~21:00(最終入場20:30)※延長営業(土曜日・その他特定日)10:00~22:00(最終入場21:30)     
定休日:なし
https://www.yokohama-landmark.jp/

歴史ある建物で買い物やイベントを楽しめる!

【立ち寄りさんぽ】横浜赤レンガ倉庫

夜にはライトアップされて、いっそうムードが高まる赤レンガ倉庫群

赤レンガ倉庫のバルコニーから見える夜景

2022年に20周年を迎えた「横浜赤レンガ倉庫」。明治・大正時代に建設された歴史的建造物をそのまま利用した複合施設で、ショッピングやグルメ、イベントが楽しめる、みなとみらい21地区を代表するスポットだ。商業店舗のほか、コンサートや展示会が開催されるホールを有する1号館と、ショッピングや食事を楽しめるスポットが数多く揃う2号館があり、その2カ所を繋ぐ広場では、マーケットやフードフェスティバルなどさまざまなイベントも行われる。

■横浜赤レンガ倉庫
住所:神奈川県横浜市中区新港1-1
電話:045-227-2002 (代表・横浜赤レンガ倉庫2号館インフォメーション)
営業時間:1号館10:00~19:00、2号館11:00~20:00 、カフェ・レストランは店舗によって異なる
定休日:なし
https://www.yokohama-akarenga.jp/

駅近なのにたっぷり遊べてイルミも堪能!

【立ち寄りさんぽ】よこはまコスモワールド

目印の大観覧車は全高112.5メートル、定員480人で世界最大の時計機能付き!イルミネーションはLEDライトの鮮やかな光でバラエティ豊かに演出される

アトラクションは約30種。都会のど真ん中とは思えない大迫力のコースターも

みなとみらい駅から徒歩2分で遊びに行ける都市型立体遊園地。ワンダーアミューズ・ゾーン、ブラーノストリート・ゾーン、キッズカーニバル・ゾーンの3ゾーンからなり、入園は無料。アトラクション(有料)は、スリル満点のコースターや急流すべり、メリーゴーランドやサイクルモノレールなどが揃い、小さな子供から大人まで楽しめる。

■よこはまコスモワールド
住所:神奈川県横浜市中区新港2-8-1
電話:045-641-6591
営業時間:11:00~20:00、土日祝11:00~21:00。キッズカーニバル・ゾーン11:00~19:00 冬休み期間11:00~22:00 ※季節により変動あり
定休日:木曜(祝日、繁忙期を除く)
http://cosmoworld.jp/

こだわりドリンクと料理、景色を一度に楽しめる

【立ち寄りさんぽ】QUAYS pacific grill(キーズ パシフィック グリル)

オリジナルの衣で揚げるフライドチキン、厳選したサーモンやオイスターがイチオシ

メインダイニングはオーシャンビュー。2階のテラス席では客船のデッキで食事をしているような気分になれる!

2019年10月に横浜ハンマーヘッド内にオープンした、QUAYS pacific grill(キーズ パシフィック グリル)。2フロアの大きな店内はバーカウンターやオープンキッチンのあるラグジュアリーな空間で、スペイン料理をベースにしたニューアメリカン料理を堪能できる。さらに、香ばしい香りが店内まで届くコーヒー焙煎所にビール醸造所、ジン蒸留所まで併設され、ドリンクへのこだわりもひとしお。ここでしか楽しめない食体験を提案してくれるレストランだ。

■QUAYS pacific grill(キーズ パシフィック グリル)
住所:神奈川県横浜市中区新港2-14-1 横浜ハンマーヘッド1・2F
電話:045-900-0310
営業時間:11:00〜22:00、土日祝8:00〜22:00
定休日:なし
quayspacificgrill.jp

映画『すずめの戸締まり』では「この風景どこかで見たことあるかも?」と思わせるシーンが多数登場する。普段何気なく見ている風景でも、『すずめの戸締まり』を観たあとでは見え方が変わるかも?

特設サイト「すずめさんぽ」、ARフィルター「すずめレンズ」を使って、日常にちょっとした彩りを加える、すてきな景色に出合う“さんぽ”に出かけてみよう。そして、『すずめの戸締まり』の世界のような景色を「#すずめさんぽ」を付けてツイートしてその美しさを共有すれば、より多くの人と“つながる”ことができるはず!【ウォーカープラス/PR】


(C)「すずめの戸締まり」製作委員会

ウォーカープラス編集部 Twitter